副作用が心配な方へ!敏感肌でも使える美白ジェル♪

シミウスは本格的な美白ケアができることで人気のオールインワンジェルです。そんなに美白効果が高いのに副作用の心配はないのでしょうか?

 

 

→シミウスの美白効果について詳しくはこちら!


副作用はどうして起きるの?

数年前、美白化粧品を使って肌荒れしたり、白斑が出来たりというニュースが話題になりました。このような副作用はどうして起きてしまうのでしょうか?

 

美白化粧品には、シミの原因となるメラニン色素を分解したり、メラニン色素の生成を防ぐ成分が配合されています。このような成分が強く作用すると、メラニン色素だけでなく本来の肌の色を作る色素まで生成されなくなってしまいます。

 

すると、肌の色が部分的に抜け落ち白斑という症状が起きてしまいます。ちなみに、白斑はステロイド剤による治療や光線治療で改善できます。ただし、完治までにかかる期間には個人差があり治療に半年ほどかかったというケースもあります。

 

しかも、このような副作用は原因となる化粧品を使ったからといって、すぐに起きるわけではありません。使い始めの頃は何の問題もなく、肌がダメージを受けていることに気が付かないことも多いんです。

 

開発されてから間もなく販売実績の少ない新製品や、日本では認可されていない成分を使った海外製の化粧品は特に注意が必要です。

シミウスの安全性は大丈夫?

実際にシミウスを使って副作用が起きたという事例はあるのでしょうか?口コミサイトに投稿された口コミやレビューを調べても、副作用があったという例は見られません。

 

むしろシミウスや、敏感肌やニキビ肌など肌がデリケートな方にもリピーターが多い商品なんです。使い始めてから肌トラブルが減ったという声も多いんですよ。

 

肌がデリケートで化粧品荒れを起こしやすい方でも、シミウスなら安心して使えるという感想も寄せられています。安全性の高さを裏付けるのは口コミだけではありません。シミウスは2014年に発行されてた「医学と薬学」という医療雑誌にも掲載されています。

 

 

「医学と薬学」は薬物療法の専門誌で、医学や薬学の基礎知識、臨床知識、研究論文など、最新の医療情報を幅広く取り上げています。

 

医療雑誌で紹介されていることからもわかるように、シミウスの美白効果は医療業界でも注目されているんです。もちろん美容効果だけでなく安全性も高く評価されています。

 

 

→シミウスについてもっと知りたい!公式サイトはこちら

シミウスの成分は肌にやさしい天然成分♪

シミウスは肌がデリケートな方でも使えるよう、副作用のリスクを極力抑えた処方になっています。オーガニックコスメや漢方薬にも使われる安全性の高い成分を中心に、100種類以上の成分を配合しています。

 

ただし、肌にやさしく副作用が少ないからといって、効き目まで弱いというわけではないんです。シミウスに含まれる主な成分と期待できる効果について紹介します。

 

プラセンタエキス

多くの美白化粧品や美白サプリに含まれる代表的な美白成分です。メラニン色素の生成を抑制し、シミやくすみを予防します。また、肌のターンオーバーを促進
肌の奥にひそむメラニンの排出を助ける働きもあります。

 

シコンエキス

ムラサキ草という植物の根から抽出される成分です。優れた保湿作用を持ち、肌のキメを整えながらふっくらとしたハリを与えます。小じわやタルミなどのエイジングサインを改善する効果も期待できます。

 

サクラ葉抽出液

その名の通りサクラの葉から抽出されるエキスです。保湿作用に優れ、透明感のある肌へと導きます。また、抗炎症作用や抗アレルギー作用もあり、肌荒れを改善する効果も期待できます。

 

 

→シミウスの成分をもっと知りたい!詳しくはこちら

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_